トリサンの評価制度

2024.07.14
トリサン研究
 

|トリサンの評価制度

評価制度は「能力・貢献度に見合った昇給」と「社員のスキルアップをサポート」を目的に実施しています。

トリサンで働く皆さんの職種は多種多様で、それぞれ異なるスキルが必要であり、人によって将来のキャリア目標も異なっているため、年功序列のような一律の昇給基準に当てはめることはできません。

そのため評価制度によって「タスクやチームへの貢献度」「チャレンジ目標の達成度」を評価し、評価が給与に反映されるような仕組みを作っています。




評価スケジュールの例(下図)です。上期・下期の目標を社員自身で設定し、上長との面談で目標に向けての取組み方の相談やフォローを受けながら担当プロジェクトの業務にあたります。半期ごとに自己評価と他者評価を行い、評価結果は次年度の昇給や決算賞与に反映されます。

社員本人が納得感を得られる評価制度であるという事を第一に考えて評価制度を設計しています。




| タスクとチャレンジへの評価

適正な評価、フィードバックを行うために直属の上司だけでなく、複数の評価者で公平な評価を行うため、評価される側にとっても納得度が高い仕組みになっています。また、個人的な挑戦への努力、達成度への評価にもウエイトを置いています。



| 評価によって成長し給与UPにつながる

評価結果は昇給や昇進に反映されるため仕事へのモチベーションが上がります。

また評価してそれで終わりであはありません。評価をもとに改善ポイントを見つけることで、次に取り組むべきことが明確になり新しい目標、チャレンジが生まれ、希望するキャリアに向けての成長を実感し、やりがいにつながっていきます。



◇経験者募集中!◇

トリサンではゲーム開発経験者を募集中!

求人の詳細とご応募は下記URLでご確認ください。ご応募お待ちしております。

https://saiyo-connect.jp/torisannet/search

ストーリー一覧ページへ戻る 株式会社トリサンの採用情報一覧 株式会社トリサンのTOPへ戻る

Copyright Torisan Co., Ltd. all rights reserved.